2009年10月15日

HG「セラヴィーガンダムGNHW/B」製作 その1

HG「セラヴィーガンダムGNHW/B」製作1日目。

今回からセラヴィーガンダムGNHW/Bの製作です。

01HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_箱.JPG

02HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_説明書.JPG

こちらもケルディムガンダムGNHW/RアリオスガンダムGNHW/Mと同様に、イノベイターとの最終決戦に向けて新装備が追加されたバージョンです★

ちなみに、GNHW/Bは「GNヘビーウエポン/ビーム」という意味のようです。


それでは中身を見てみたいと思います。

03HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_ランナー.JPG

やはりセラヴィーガンダムは重量感のある機体だけに、大き目のパーツがいくつかあるようです。


<<<トップへもどる その2へすすむ>>




↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
posted by トーマス at 09:53 | Comment(0) | HG「セラヴィーガンダムGNHW/B」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

HG「セラヴィーガンダムGNHW/B」製作 その2

HG「セラヴィーガンダムGNHW/B」製作2日目。

今回は脚部の製作です。

04HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_脚部1.JPG

なんともガンダムらしくないフォルムですが、重量感があってなかなかいい感じです。


05HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_脚部2.JPG

大きく見える割には可動範囲はなかなかのものです。


06HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_脚部3.JPG

ひざには意外と可動範囲が大きいGNキャノンが装備されています。


07HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_脚部4.JPG

足首の可動範囲もなかなか大きくなっています。


<<その1へもどる その3へすすむ>>




↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
posted by トーマス at 11:02 | Comment(0) | HG「セラヴィーガンダムGNHW/B」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

HG「セラヴィーガンダムGNHW/B」製作 その3

HG「セラヴィーガンダムGNHW/B」製作3日目。

今回は腰部の製作です。

08HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_腰部1.JPG

サイドアーマーが非常に大きいのが特徴です。


09HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_腰部2.JPG

サイドアーマーの可動範囲はなかなかのもので、360度回転させることもできます。


10HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_腰部3.JPG

11HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_腰部4.JPG

脚の付け根部分は上下左右に動かすことができ、大きい脚部でも可動範囲を向上させています。



その2で完成している脚部に組み合わせると、下半身の完成です★

12HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_腰部5.JPG


うしろからのアングル

13HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_腰部6.JPG


<<その2へもどる その4へすすむ>>




↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
posted by トーマス at 19:10 | Comment(0) | HG「セラヴィーガンダムGNHW/B」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

HG「セラヴィーガンダムGNHW/B」製作 その4

HG「セラヴィーガンダムGNHW/B」製作4日目。

今回は胴部と頭部の製作です。

14HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_上半身1.JPG

下半身と比べるとかなりスマートでガンダムらしいフォルムです。


15HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_上半身2.JPG

16HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_上半身3.JPG

頭部は上下によく動く構造になっています。

白い2本の頭部アンテナが角のように前方に向いているのがセラヴィーガンダムの特徴でもあります。



その3で完成している下半身に組み合わせると、なんとなく完成が想像できます★

17HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_上半身4.JPG


うしろからのアングル

18HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_上半身5.JPG


頭部と同じように、胴部も上下に動く構造になっています。

19HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_上半身6.JPG

20HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_上半身7.JPG


この状態であれば、上半身と下半身は360度回転させることも可能です。

21HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_上半身8.JPG


<<その3へもどる その5へすすむ>>




↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
posted by トーマス at 10:25 | Comment(0) | HG「セラヴィーガンダムGNHW/B」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

HG「セラヴィーガンダムGNHW/B」製作 その5

HG「セラヴィーガンダムGNHW/B」製作5日目。

今回は腕部の製作です。

22HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_腕部1.JPG

太い脚部とは対照的に細い腕になっています。


23HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_腕部2.JPG

肩アーマーにはバーニアが内臓されています。


24HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_腕部3.JPG

ひじの関節部分にはクリアパーツが使用されています。


25HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_腕部4.JPG

腕部の可動範囲も大きく、二の腕から先は360度回転させることができます。



その4で完成している上半身に組み合わせると、ある意味セラヴィーガンダムの完成です★

26HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_腕部5.JPG


斜め前からのアングル

27HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_腕部6.JPG


斜めうしろからのアングル

28HG_セラヴィーガンダムGNHW-B_腕部7.JPG


背中に穴が開いている所には、セラヴィーガンダム最大の特徴であるバックパックが装着されます。


<<その4へもどる その6へすすむ>>




↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
posted by トーマス at 14:05 | Comment(0) | HG「セラヴィーガンダムGNHW/B」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。